62番 日立製作所中央研究所庭園

場所 国分寺市東恋ケ窪1丁目
地図 周辺MAPはこちら
桜の本数 600本
桜の種類 御衣黄/十月桜/ 枝垂れ桜/八重桜/ 山桜/染井吉野
アクセス JR中央線「国分寺駅」~徒歩10分
その他 ●日立製作所中央研究所 TEL:042-323-1111
※開催日はホームページや国分寺市報を通じ告知
 東京ドームの約5倍、20万7,000㎡の敷地を持つ「日立製作所中央研究所」。通常、一般の立ち入りはできないが、年2回、春の桜と秋の紅葉の各1日のみ開放される。園内には120種、2万7,000本もの樹木があり、桜もあちらこちらで花を咲かせる。昔、天皇や貴人の衣服が黄緑色であったことに由来し、御衣黄(ぎょいこう)と呼ばれる珍しい緑色の桜や、4月と10~12月の年2回花を咲かせる十月桜なども花を咲かせる。